されど「洋服」で人生は変わる

美容ジャーナリスト、齋藤薫さんの雑誌連載が一冊にまとまった本のタイトルです。

彼女の文章が好きで、女性に対する凛とした意識や考え方は
私がゲストにアドバイスするときのお手本になっています。

「ここまではできないなぁ」と思うこともたくさんありますけどね。
(あくまでも目指すところとということで)

「人は見た目」時代(と敢えて言ってしまいますが)のオシャレは、
その人の生き方(内面)と深く結びついているような気がします。

たかが見た目、されど見た目というところでしょうか・・・。

で、実際に人生が変わるのか・・・私は変わるんじゃないかと、
いやいやきっと変わる!!と思っています。

なぜかと言えば、自分で実感したことがあるから。

私はここ何年もセミロングの髪でファッション傾向も大きな変化はないのですが、以前はストレートロングヘアだったりベリーショートだったりしたことがあります。

ロングからショートにしたとき、バランスが変わってしまって似合うファッションも変わったのですが、そうしたら声をかけてくれる男性の種類が劇的に変わったんです!!!

ストレートロングに似合うファッションの時は、普通のサラリーマンの人が多く、ショートに似合うファッションの時は、アパレル系・美容師・業界の人などが多かったです。

単純に、「付き合う相手が変われば人生変わるよなぁ」と思ったものです。

こんなにハッキリしたことでなくても、自分のイメージを変えることで人生が変わる事を私は体験しています。

だからこそ、それをたくさんの人に伝えたくて今の仕事をしているんだなぁと改めて思えた一冊でした。

コメント


認証コード3614

コメントは管理者の承認後に表示されます。