赤と黒

心理ナビゲーターの斎藤せい子です。

赤と黒

今日やっている法廷ドラマのサブタイトルです。

同等の力を持ち、かつ対立した関係を表す時、
赤と黒が使われることが多いです。

赤と白では・・・おめでたい感じになってしまいますし

白と黒では・・・対照的な関係性を示すことはよくありますが
         力関係が同等とはならないケースが多いですね。

赤と青では・・・対立軸の表し方が弱い気がします。

時に赤は攻撃を、黒は威圧を表す色・・・やはりこれですね。

昔から、映画にもなんども使われているこの組み合わせは王道です。

ちなみに本日のドラマの出来は。。。ノーコメントで

コメント


認証コード5180

コメントは管理者の承認後に表示されます。