色の分類

イエローベースとブルーベース

自然界に存在する色は、すべて2つのグループ(イエローベースとブルーベース)に分けられるという考え方です。

一つの物体に対して光が当たっている側がイエローベース、影になっている側がブルーベースになると考えます。
ですからイエローベースのブルーやブルーベースのイエローも存在します。

パーソナルカラー診断をする際、まず最初にこのどちらのグループがよりお似合いになるのかを診断します。

フォーシーズンカラー(4タイプと8タイプ)

4タイプ

フォーシーズン

色を4つのグループに分け、色のイメージをしやすいよう季節名で分類したり、イメージワードで分類します。
春(スプリング)、夏(サマー)、秋(オータム)、冬(ウィンター)
またはBright, Soft, Warm, Vivid 等

8タイプ

4タイプの分類では範囲が大きすぎてその方の魅力を的確に表現しきれない場合もあります。
そこで最も際立った特徴がどこにあるのかを更に詳しく分析し、より正確なタイプ分類をするのが8タイプのカラーシステムです。

セブンシーズンカラー

4シーズンに加え日本独自の季節を加えた、日本人をより美しく魅力的に見せるためのカラーシステムです。

  • 雪解け時期をイメージしたアーリースプリング
  • 梅雨の時期をイメージしたレイニーシーズン
  • より深みのある紅葉をイメージしたディープオータム

の3つのシーズンが特徴です。

画像の説明

「セブンシーズン」は(有)セブンシーズンの登録商標です。

a:3698 t:3 y:2